11:ゆれ動く武家政治と社会3

ゆれ動く武家政治と社会3

堺や京都などの町で自治を行った、有力な商工業者を何というか
守護大名やその家臣で、国や国を越えた広い範囲を実力で支配するようになった者を何というか
農民が団結して、徳政などを求めて行動を起こすことを何というか
村ごとにつくられた自治組織が寺や寺院で開いた集まりを何というか
下位のものが上位の者に実力で打ち勝ち、地位をうばう風潮を何というか
ゆれ動く武家政治と社会3
{{maxScore}} 問中 {{userScore}} 問 正解!
{{title}}
{{image}}
{{content}}
28&29:第一次世界大戦

第一次世界大戦

帝政が倒れて共和国となったドイツで制定された、20歳以上の男子に選挙権を認めることなどを定めた憲法を何というか
レーニンが「すべての権力をソビエトに」と訴えて蜂起し、皇帝退位後に設立した臨時政府を倒した革命を何というか
第一次世界大戦の講和会議が開かれた都市はどこか
三国同盟に属していたが、初めは中立の立場をとり、後に領土をもらうことを条件に連合国側に参戦した国はどこか
日本が占領したドイツの国の領地だったサイパンやパラオ等の島々を何というか
第一次世界大戦
{{maxScore}} 問中 {{userScore}} 問 正解!
{{title}}
{{image}}
{{content}}
30:大正デモクラシー

大正デモクラシー

富山県の漁村の女性たちが米の安売りを求めたことから全国に広がった騒動を何というか
天皇機関説を唱えた憲法学者はだれか
原敬は、外務・陸軍・海軍の3大臣以外の閣僚を、すべて衆議院第一党である立憲政友会の党員から選んだ。このような内閣を何というか
1925年に始まり、国内外のできごとをすぐに全国に伝えられる情報伝達手段は何か
農村で起きた、地主に対して小作料の引き上げや耕作の権利などを要求する農民運動を何というか
大正デモクラシー
{{maxScore}} 問中 {{userScore}} 問 正解!
{{title}}
{{image}}
{{content}}
31&32:恐慌から戦争へ

恐慌から戦争へ

1923年に日本を襲い、第一次世界大戦後の不景気にさらに打撃を与えた出来事は何か
米は政府が流通を管理し、決められた量だけ支給されることになった。この制度を何というか
1937年、北京郊外で日本軍と中国軍が武力衝突した事件を何というか
ドイツでヒトラーが指導者となった政党を何というか
第一次世界大戦の戦勝国であったが、戦後混乱し世界恐慌が起きるとエチオピアを侵略・併合した国はどこか
恐慌から戦争へ
{{maxScore}} 問中 {{userScore}} 問 正解!
{{title}}
{{image}}
{{content}}
33:第二次世界大戦と日本の敗戦

第二次世界大戦と日本の敗戦

理科系や教員養成系以外の大学生・高等専門学校に対して、徴兵猶予を停止し、学業半ばで戦場に送り出したことを何というか
ヒトラーの率いるドイツが、1939年に侵入した東どなりの国はどこか
日本が軍を勧め、1940年には北部を、1941年には南部を占領したインドシナは、どこの国の植民地となっていたか
1941年、日本陸軍が上陸したマレー半島は、どの国の植民地となっていたか
日本軍のマレー半島上陸と同時に日本海軍が奇襲攻撃した、アメリカ軍基地があった場所はどこか
第二次世界大戦と日本の敗戦
{{maxScore}} 問中 {{userScore}} 問 正解!
{{title}}
{{image}}
{{content}}
34&35:日本の民主化と冷戦

日本の民主化と冷戦

東西に分断されたドイツで、1961年、東西の行き来を遮断するために壁が築かれた都市はどこか
日本国憲法の基本原則のうち、人間が生まれながらに持っている権利を何というか
1960年に、17の国があい次いで独立した地域はどこか
地主と小作人の関係を根本的に改めるために行われた改革は何か
日本国憲法の基本原則のうち、政治のあり方を決める権利は国民にあるという原則を何というか
日本の民主化と冷戦
{{maxScore}} 問中 {{userScore}} 問 正解!
{{title}}
{{image}}
{{content}}